逃げるヤツが幸せになる世界ならば幸せなんて要らない



堪えたならエトセトラの下衆と同じく
リスクを食せずにその本能の熱に転がされたろう
それでも自分がそれを許してくれなかった

君の傷痕に触れて
開いた液の漏れる穴に
感謝を告げられるほど厚顔無恥でいられたなら
なんて不器用な自分だろうと何回考えるんだろう

でもそんな自分も嫌いじゃないから
自分には不誠実になりたくないから
馬鹿だな、って苦笑していられるのさ
君の眉間の皺を横目に
憂鬱の雨を遠巻きに

たとえ君が俺の知らない所で
また傷を広げたところでさ
そこからはもう関与しないところだから
俺のせいじゃないし勝手にしたらいい
白日の就業に顔向けできるなら
いいね
そうなったらいいね

そうなれますようにって祈りながら
過ごした数週間を
俺は無駄なんて言わないけど
君はどうかな
無駄なんて思うかな
自分は穢すぎたと思うかな
それともアイツは幼稚すぎたと思うかな
それでもいいや

だってそんな自分も嫌いじゃないから
誰にも不誠実になりたくないから
馬鹿だな、って自嘲していられるのさ
君の眉間の皺を横目に
夏の前の湿気を遠巻きに





きっと俺も
この不器用と同棲して
結婚もしないで過ごすんだろう
仕方ないじゃない

きっと君は
あっさりと誰かと結ばれて
結婚報告を白々しくするんだろう
いつものこと






ミオヤマザキ

ノイズ


m.youtube.com



前も貼ったな?

恋人




恋人になるって独占する発言権を持つことで
行動を制限することや束縛することじゃないと思う
恋人になったからって前からしてたことをやめさせる理由にはならない
やめさせたいようなものを恋人になったらやめてくれると思うのはおかしい


告白って自分を他の人を見ないでってことで
満たされないがゆえの寂しさや
不足してる優しさを補うものじゃないと思うよ
人は優しくはできるけど
なかなか優しく成れないんだ


好きって利己的なことで自分勝手なことで
だけどそうじゃなきゃ
具墨や靄が覆ってしまう
どこまでも自分の為に純粋な真摯が
恋人には本当に必要な誠実な紳士
立ち返らないで予防線を張りながら進んだ
その場所で、今、あなたの好きは原色のままでいますか


不安と逃避と否認と経験が鬩ぎ合い
曖昧と理想と悪徳と好感に心身を押し付ける


立ち返らないで予防線を張りながら進んだ
もし白痴でいられたら
もし無神経でいられたら
もし初めから突き返す姿でいられたら
もし自分への中途半端な不誠実を知られたなら
もし経験が豊富であれば
もし経験が無ければ
もし自分が初めからいなければ
もし出会っていなければ
もし予防線なんて張らずに突き抜けて嫌われてしまえていたなら
崖の下に落ちてしまった方がよかった


恋人になりたい人
恋人がいる人
恋人を失った人

その場所で、今、
あなたの好きは原色のままでいますか

パーソナルスペース





人に近付くことに全力を出して
それが無に帰したときの
疲労と悲愴
怖い

人と関わることに本気になって
空回っていく度に
無駄に磨耗する螺旋
錆止めを射して
その都度振るおうと思うんだ

だけどもう削れる所も無いくらい
回って回って
新品に替えなきゃいけないのかってくらいに
疲れた心のクランクを
他人任せにしてしまう
無料の罪悪感を感じながら
結局怠けて
他人の二酸化炭素ばかりで
空気が悪くなってしまう


この人のどこまで踏み込んでいいのか
あの人は何を好むのか
弾ませる会話とはなんなのだろうか
つまらない質問ばかりになっていないか

相手の領域がわからない
だから手を拱く
自分の領域がわからない
だけど何もかも拒む

相手の感情がわからない
だから選べない
自分の感情がわからない
仲良くしたい?
程々にしたい?
愛し合いたい?
下衆に為りたい?

だから?
努力をしない理由になるのか
喋らない理由になるのか
誰に対しても話す内容を選べない原因は
どうあれど自分にしかない

つまらないと思われるのが怖い
なら尚更喋るべきだ
話せよ

ツイッターのなんだかんだ居づらさについて



なんだかんだわたしのことを前から知らない人がいると
ツイッターも居づらく感じる
というかその人は知らない自分を出して嫌われるんじゃないかと感じてしまう

いやそうなったらなったで仕方ないとは思うしいなくなったらなったでいいとは思うんだけども
感情的に嫌じゃん

わがままかよ

だけどなにもしないと寂しい

わがままかよ



寂しさのあまり寝たくない!構ってくれ!状態

というのも理由があるんだけど
それをここで言うのもなんかなーって感じで

だけど自分から何かしたら負けな気がして

だから大人しく薬を飲んで寝るべきだどう考えても



昨日は処方通りに薬を飲んで日中眠かったから減らす方がいいんだけど
明日は医者なので処方通り飲みましょうね

医者が来いよ



そういえば1つ前の記事が200個目の記事だったらしいね
めでてえめでてえ

別にめでたくねえよ




はー
バッティングセンターで打てる実力があればスッキリするんだろな






お聴きください
山崎まさよし

真夜中のBoon Boon



m.youtube.com




上手に人を出し抜ける度胸も
器用さもないけど

誠実




わたしは不誠実なことが嫌いだが
わたし自身誠実とは程遠い人生
性格だ

真面目で
真心がある

それが誠実



たくさんの嘘をつき
たくさんの他人を利用し
まともに向き合うことから逃げ続けた
本当に汚い人間

なのに
わたしを表面で見ている人たちはみんな
真面目や優しいと

優しさってなんだろう

怖さの表に潜むものなんだろうか


わたしは今後も逃げ続けるんだろう
人を守るフリをして自分を守るんだろう
自分のことなんていい
もう話さなくてもいいから
あの人が傷付くのが怖い
そう言って逃げるんだろう
その場の人の感傷に堪えられず
持論を押し付けるんだろう
感情を投げて見て見ぬふりをするんだろう


わたしは優しくなんかない
ただただ怖い
自分が傷つくのも
誰かが傷つくのも

考えてる内に気軽に笑えなくなった
わたしが笑ってるときに
誰かが泣いている



わたしの命で誰かの幸福が得られるなら
わたしが息を絶って他人の笑顔になるなら

それすらただの逃げでしかない
知ってる


生きていてごめんなさい
なんて醜いんだ
この欲望も
なんて醜いんだ

誰かを巻き込みたくない
自分の愚かさに
あなたが悩む必要なんて無いのに
「大丈夫」なんて言わないで
忘れたいことが大丈夫なわけない

それに向き合えない
それを隠せない
わたしはなんて弱くて卑しいんだ
自分のせいなのに
なんて厚かましいんだ
人を助けたいなんて
偉そうなことを言うなよ


大丈夫じゃなくてもいいよ…


不誠実でごめんなさい
あらゆる心配をしながら正気を失って
結局相手に忘れたいことをさせて
何をしてるの?


恥知らずになれたら
誠実なんて無かったら
下衆だけを持てたなら
初めから出会わなければ
いなくなってしまえたら

この身の毒で誰も傷付かない場所にいられたなら

エコノミークラス症候群



誰かと仲良くなりたいと
あらゆる人に笑顔で
時に真面目に構えて
ずっとそんな姿勢でいたら
空気が吸えなくなってきて
摂るべき水分でこの世から離れられるような不幸せを飲み込むんだ

なにもできなくなりました
搬送されて治癒されなくて
胃腸はぶっ壊れて
流血は見て見ぬふり
どうせ欠陥品だからって
人付き合いなんかどうでもよくなりました
めでたしめでたし


そうはなりませんでした
誰とも仲良くならなくていいと
あらゆる嘘を本当に
本当を言葉に変えていったら
意地だけが固まって
耐えられないように弱くなってしまって上辺の付き合いにさえ飢えるんだ

なにもできなくなりました
体よりも心が詰まって割れて
困難はサラリとかわして
向上は置いてけぼり
どうせ不適合だからって
卑怯者は逃げてばかりになりました
おしまいおしまい


そうにもいかない
まだ人生は続く
融通の利かない愚か者も
まだ息を吸ってCO2を吐き散らしてる
大気汚染マシーンで終わるより
まだやれることがあるだろう
そんなこと聞き飽きたから…
そうしてずっと同じ姿勢でいたら
瞬間失神して
そうして他人任せの人生になりました

つづく

粟の花




そこに愛を咲かせる前に
花は咲かないと知る頃に
正気を取り戻せたなら幸運だ
わたしを惑わせたのは糖分だ

甘い柔和な芳香に
触れずとも思う感触
願うならそんなもの取り去りたい
削り落としたい

惚れたら負け、と人は言うが
わたしは絶対認めない
認めなければ負けじゃない
ゴムにくるむどころか
ティッシュにくるんでも負けだ
頭を触られてる錯覚で思考を溶かされてる
怖いから負けない認めない